5/13〜7/11原発県民投票静岡、署名活動開始

市民団体「原発県民投票静岡」による、浜岡原発再稼働の是非を求める県民投票実現のための署名活動が、5月13日から7月11日に行われます。

この署名活動は、地方自治法(条例の制定・改廃に関する直接請求)に定められた活動で、静岡県議会に対し、県民投票条例の制定を請求します。そのためには、最低でも県民の1/50(約62,000筆)の署名が必要となります。条例案はこちらをご覧下さい。

署名は、誰でもが集められるわけではなく、「請求人代表」と「受任者」だけが署名を集めることができます。請求代表人は、「原発県民投票静岡」により、請求代表人はすでに決まっていますが、「受任者」は静岡県内の有権者であればなれます(詳細は、原発県民投票静岡の事務局に問い合わせて下さい)。

5月13日から7月11日の間に、最低必要数の署名が集まれば、静岡県議会で浜岡原発再稼働の是非を求める県民投票の是非について、決議されます。可決されれば県民投票が実施されますが、否決される可能性もあります。

5月11日に静岡市内の原発県民投票静岡の事務所をおじゃましました。
ボランティアの松尾さんが、お話をして下さいました。
「自分たちの社会、後世に残して行く世界のことを考え、原発について考え、自分の意見を声にすることが大切だと思います。署名が集まり議会の決議でたとえ否決されたとしても、この署名活動には意味があると思います。社会を変えるために、市民が繰り返し、声を挙げることで、真の民主主義に近づいて行くのだと思います」

浜岡原発の再稼働の是非は、国、政治家、電力会社だけが決めることではないと思います。賛成、反対どちらの意見であっても、まずは市民が声を出し、社会全体で話し合うことが大切だと思います。市民が、原発について法律に則り意思表示ができる機会が持てるよう、皆さん、ぜひ署名のご協力をお願いします。

原発県民投票静岡では、ボランティアをして下さる方とカンパを募っています。
原発県民投票静岡 事務所TEL:054-255-3885
振込口座:静岡銀行本店普通1590149 口座名義:原発県民投票静岡
HPは⇒こちら

*このイベント・アクションの主催は、STOP!浜岡原発ではなく他団体です。

STOP!浜岡原発グッズを買って脱原発!こちら
イベント・アクションの最新情報(一覧)⇒こちら
脱原発ポスターと放射能と電気の紙芝居の貸し出し中⇒
こちら
クリーンで安全な代替エネルギー推進&浜岡原発廃炉こちら
浜岡原発を止めても停電しません!
2010年の浜岡原発の発電量は中電の全発受電電力量の10.8%  

静岡❤管理人 の紹介

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: お知らせ, 他団体のアクション&お知らせ, 浜岡原発   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です