なぜ日本人は心配じゃないの?

3月27日(日)の名古屋でのデモの後は、海外の通信社AFPFPAのフランス人ジャーナリストお二人の英語通訳として、一緒に浜岡原発と浜岡原子力館へ行きました。

40年間浜岡原発運転停止を求める活動を40年間されてきた白鳥さんと山本さんが、浜岡原発の説明をされました。
福島第一原発事故を機に、フランスとドイツでは反原発のデモが行われ、スイス、イタリア、ドイツでは原発計画の見直しがされることになっています。* ヨーロッパでは、浜岡原発の危険性についても関心が高く、お二人のジャーナリストはとても熱心に取材をされていました。

「東海大地震が予想されているというのに、なぜ福島第一原発事故のニュースを見ても地域住民から反対の声があがらないの?心配じゃないの?」と、先日取材に来ていたBBCの人たちと同様とても不思議がられていました。

*東日本大震災:福島第1原発事故 世界に広がる原発見直し 毎日jp 2011年3月28日

浜岡原発運転停止に賛同される方⇒ここをクリックしてください。

中電、静岡、日本、世界を原発から守ろう!浜岡原発の発電量は中電の全発電の14%(2009年実績)、節電して安心できる社会を!

静岡❤管理人 の紹介

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: 浜岡原子力館, 浜岡原発, 海外メディア・原発関連ニュース   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です