ママアクション静岡、衆院選立候補者に公開質問状

12月16日は衆議院選挙の投票日です。
静岡県のお母さんたちのグループ「ママアクション静岡」が、県内の立候補者全員に政策について公開質問状を送り、その回答をまとめています。
この公開質問状は、岐阜を中心とする東海地方のお母さんたち「お〜いっ!!大飯止めたい!!ママアクション❤」が作成しました。そして、静岡県をはじめ全国のお母さんたちが、立候補者にこの公開質問状を送っています。
アンケート内容は、お母さん目線で作られていますよ
ママアクション静岡のお母さんたち、ありがとうございます

各候補者の政策をしっかり読んで投票したいと思います。

静岡1区〜8区のアンケート結果
静岡1区静岡2区静岡3区静岡4区静岡5区静岡6区静岡7区静岡8区

質問項目
1. 政治を行う上での優先順位を教えてください
①命の安全&健康 ②経済 ③外国とのパワーバランス ④環境
2. 原発の再稼働について教えてください。
①すべて再稼働するべき ②2030年までは必要に応じて再稼働するべき ③再稼働はせず、廃炉に向けての準備をするべき
3. エネルギー政策に対しての考え方を具体的に教えてください。
自由記述
4. 食品の放射性物質安全基準についての考え方を教えてください。
①今のままで安全だ ②今のままでは危険、見直すべきだ ③今より基準値が高くても安全だ
5. もしも近隣の原発で事故があったら私たち地元をどのようにして守ってくれますか?切実な問題です!子どもを守るために何が出来ますか?
自由記述
6. 国を守るために徴兵制度は必要だと感じますか?
①国を守るためには必ず必要だ ②必要ない。平和的話し合いで解決する
7. TPPで関連してくる食品の安全性への考え方を教えてください。
①TPPへの参加は経済のために必要
②TPPへの参加は経済のために必要。まずは議論に参加し、国民に不利益となる場合はTPPに参加しない。
③TPPに参加する必要はない
8. 子育て政策について、どんなアイディアをお持ちですか?
自由記述
9. 私たち母親に対して、是非PR&メッセージをお願いします!(自慢話OK!)
全ての項目に自由記述欄をつけています。

ママアクション静岡 
お〜いっ!!大飯止めたい!!ママアクション

静岡県への提言書「東海地震と浜岡原発事故想定時の防災計画」 

STOP!浜岡原発グッズを買って脱原発!こちら
イベント・アクションの最新情報(一覧)⇒こちら
脱原発ポスターと放射能と電気の紙芝居の貸し出し中⇒
こちら
クリーンで安全な代替エネルギー推進&浜岡原発廃炉こちら
浜岡原発を止めても停電しません!
2010年の浜岡原発の発電量は中電の全発受電電力量の10.8%  

静岡❤管理人 の紹介

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: 他団体のアクション&お知らせ, 子ども、お母さん、女性ネットワーク, 政治と行政, 日本の原発   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です