STOP!浜岡原発の活動にご賛同し、ご協力下さった皆さまへ

菅首相のご英断
2011年5月6日夜7時過ぎに、菅直人首相は、中部電力に対して、安全対策として中部電力が検討している新たな防波堤が完成するまで、定期点検中の3号機の他4、5号機も含め全ての原子炉の稼働停止を要請したと、表明をされました。
とても嬉しいニュースです
菅首相のご英断に敬意を表し心から感謝したいと思います。
菅首相、本当にありがとうございました。
そして、STOP!浜岡原発の活動にご賛同し、ご協力して下さった皆さま本当にありがとうございました。
この喜びを皆さまと一緒に分かち合いたいと思います。

原発の危険性を長年訴えてこられた人たち
福島第一原発事故を機に、日本全国で反・脱原発の動きが始まりました。
それまで、原発の危険性を訴えるのは、ほんのわずかな人たちでした。
私は「STOP!浜岡原発」の活動を初めて、これまで長年原発の危険性を訴え続けてこられた方たちにお会いしました。
中には40年以上、この活動にされてきた方もいらっしゃいます。
「STOP!浜岡原発」を始めるにあたり、そうした方たちにいろんなことを教えていただきました。
そして、私のような新しく活動を始めた人たちの存在を心から喜んで下さいました。
私を含めた多くの市民が無関心な時でも、こうした方たちが原発の危険性を訴えて続けてきて下さったから、この日があるのだと思います。私は、原発に対し無関心だったことを悔い反省しています
「STOP!浜岡原発」は、長年原発の危険性を訴え、活動されて来られた方に対し、敬意を表し心からの感謝を捧げたいと思います。

浜岡原発の今後
しかし、浜岡原発の運転停止は、とても嬉しいニュースですが、心配が完全になくなったわけではありません。
使用済み核燃料が完全に冷却し、廃炉になるまでは30年以上かかりますが、現在運転を終えた1、2号機や現在運転中の5号機は元々耐震性に問題があり、予想される東海地震によって大きな損傷が起きる可能性があります。
また、使用済み核燃料が完全に冷却するまでは、事故が起きる可能性もあります。福島第一原発4号機は地震発生当時、定期点検中で運転停止をしていましたが、3月14日に爆発事故を起こしました。

今後は運転停止中の防災対策について国、中部電力、県、浜岡原発30キロ圏内の市町に働きかけるとともに、浜岡原発で働く人たち、浜岡原発のある御前崎市の経済にも配慮して行く必要があります。
菅首相の稼働停止要請は、中部電力が津波対策の防波堤が完成するまでの期間としていますから、防波堤が完成する2~3年後に再稼働することになるでしょう。

「STOP!浜岡原発」のこれから
「STOP!浜岡原発」はもともと、浜岡原発を即時停止し、原発に頼らない社会を作ること(廃炉)を目指しています。そして、「STOP!浜岡原発」の最終的な目標は、クリーンで安全な代替エネルギーの開発を進め、日本国内全ての原子力発電所の運転停止も目指しています。
私たち「STOP!浜岡原発」は今回の菅首相の要請を受けて、要望書の内容を少しだけ変更しますが(浜岡原発即時運転停止⇒廃炉)、今後も電子署名を続けて行きます。また今後は、福島の人たち、日本国内全ての原子力発電所の運転停止、自然エネルギーの開発についてなど活動の幅を広げて行きたいと思います。
「STOP!浜岡原発」は浜岡原発20キロ圏内の小さなグループです。そのため、たくさんのことはできません。
これからも、微力ですが、いろんな方と繋がって、原発に頼らない安心して暮らせる社会を作って行きたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

心からの感謝を込めて
「STOP!浜岡原発」の活動にご賛同し、ご協力して下さった皆さま、
「STOP!浜岡原発」の要望書と署名を受け取って下さった中部電力、静岡県、議員の皆さま、
脱原発を表明し「STOP!浜岡原発」にメッセージをお寄せ下さった城南信用金庫様、三上元湖西市長、河野太郎衆議院議員、
静岡市民を守ると約束して下さった川勝平太静岡県知事、
国内外の反・脱原発のために行動を起こされた市民、政治家、報道機関、企業の皆さま、
そして菅直人首相、海江田万里経済産業省大臣のご英断に心から感謝して。

2011年5月6日 STOP!浜岡原発 代表 戸倉由紀枝(静岡県在住)
E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
Tel: 090-4401-8774
日本語HP:  www.stophamaokanuclearpp.com
英語HP: www.stophamaokanuclearpp.com/en

経済産業省HP  緊急安全対策の実施状況の確認と浜岡原子力発電所について 平成23年5月6日
asahi.com 首相、浜岡原発の全原子炉停止を要請 防潮堤完成まで 2011年5月6日
YOMIURI ONLINE 福島第一4号機で火災、爆発音も…屋根には損傷 11年3月15日

クリーンで安全な代替エネルギーの開発推進&浜岡原発廃炉をここをクリック!

浜岡原発を止めても停電しません!浜岡原発の発電量は中電の全発電の14%(2009年実績)

 

静岡❤管理人 の紹介

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: お知らせ, 浜岡原発   パーマリンク

STOP!浜岡原発の活動にご賛同し、ご協力下さった皆さまへ への14件のコメント

  1. o.s より:

    菅首相の浜岡原発停止要請、嬉しいですね!
    先月、静岡で菜の花パレードに参加していました。
    私は福島原発の事故で原発の危険にやっと関心を持った者ですが
    長く訴えてきた多くの方々の気持ちが報われたと感じます。
    でも防潮堤そのものに何の意味もないと考えているので、
    やはり完全な廃炉を目指してほしいですね。

    • o.s様
      私も本当に嬉しいです。
      >長く訴えてきた多くの方々の気持ちが報われたと感じます。
      私は浜岡原発の活動停止の活動をするようになって、何人もの長年原発の危険性を訴えてこられた方たちに会いました。
      70、80、90代…落ち着かれた年齢の方も多いです。その方たちが良く言われるのが、「自分たちのことはもういい。子どもたちのためにこの活動を続けている…」と。
      福島の子どもたちが放射性物質に怯えることなく思いっきり遊べるのはいつになるでしょうか?
      何をどうしたらよいかわかりませんが、みなさんと繋がってできることをして行きたいと思います。
      >やはり完全な廃炉を目指してほしいですね。
      同感です。一緒に目指しましょう!
      これからもどうぞよろしくお願いします。

  2. 原発停止 より:

    中部電力の月曜の発表が気になります。

    中部電力は60Hz区域に居ますので、中部電力の発電が電力不足に陥っても
    北陸、関西、中国、四国、九州間で分け合う事も出来ます。

    廃炉につては・・・中部電力が新たな安全対策に費やす費用と、今後のメリットを比較
    して判断、政府、地元の方々との安全対策後の運用に対する相互理解で決まる事であり、
    早期な判断は出ないと思います。

    あってはならない事が一度でも起こってしまいましたので、今後の原発新規
    建設は国内では当分出来ないでしょう。
    新たな電力の開発には多大な時間と費用が掛かります。それまでは、既存の
    設備を使用し、安定した電力供給を行う仕組みを早期に構築していかないと
    日本の製造業の海外移転が進む結果となり、国力の衰えは加速します。
    その様な事が無い様早期に対策を進めて欲しいと願います。

    • 原発停止様
      ご訪問、コメントありがとうございます。
      >中部電力の月曜の発表が気になります。
      私もです。菅首相の原発運転停止の要請表明はとても嬉しいです。中部電力では対応に追われているのかなと想像しています。
      >新たな電力の開発には多大な時間と費用がかかります。…
      >日本の製造業の海外移転が進む結果となり、国力の衰えは加速します。…
      >その様な事が無い様早期に対策を進めて欲しいと願います。
      そうですよね。そうならないためにも、市民一人一人が節電し、智恵を出し合い、この状況を乗り越えていければいいなと思います。
      これからもどうぞよろしくお願いします。

  3. かぼちゃ より:

    せっかくの機会だから,全部廃炉にして,経営戦略も脱原発に対応して刷新していただき,中部電力には原発に依存しない電力会社のトップランナーになってもらいたいです.そしたら,中部電力を応援します.

    • かぼちゃ様
      ご訪問、コメントありがとうございます。
      原発に依存しない電力会社、良いですね。そういう電力会社は私も応援したいです。
      これからもどうぞよろしくお願いします。

  4. 林  悟 より:

    計画的に早急に原発を廃炉にしてほしい。浜岡が再開される事は断じて許す事は出来ません、再開問題が出る頃は総理も変わっているだろうから再開にこだわらないと期待しています。
    世論調査や原発で避難されている方々から原発を廃炉にという声が余り聞こえません驚く事に避難されている町長が安全が確保されるならOKというインタビューを5月14日に見ました、この後において「まだわからないのか」不思議です、原発に安全は有りません。

    • 林悟様
      ご訪問、コメントありがとうございます。
      >・・・町長が安全が確保されるならOKというインタビュー・・・
      私は今浜岡原発から20キロ圏内に住んでおり、実家は直線距離で上関原発計画予定地から30キロ圏内です。
      地元では原発があることで生計を立てていらっしゃる方もいます。原発は時として地域の人間関係をもややこしくします。
      もちろん命、安全が一番大切ですが・・・、原発問題は複雑だなと時々思います。
      これからもどうぞよろしくお願いします。

  5. 林  悟 より:

    今日のニュースで栃木県のお茶葉が出荷自粛になったそうです、この事は残念な事ですがこういうニュースが流れるたびに原発反対の世論が増えて来ています、被害がこれ以上増える前に世論、とくに政治家が廃止に向けての話し合いをして欲しいと願います。京大の小出先生によると原発は一旦稼動させると廃止する事になっても何十年もの管理が必要だそうです、原発は化け物です。フランスは地震がないと言われていますが余り地震がないスペインで地震が有りましたいつか被害を蒙るでしょう。

    • 林様
      コメントありがとうございます。コメントの内容にショックを受けました。神奈川に続いて、栃木のお茶までもとは…
      お茶農家の方たちが丹精込めて作られたお茶が出荷できないなんて、悲しいです。
      msm産経ニュース栃木県産の生茶葉から基準値超えるセシウム 2011.5.19
      >京大の小出先生によると原発は一旦稼動させると廃止する事になっても
      >何十年もの管理が必要だそうです、…
      おっしゃられる通りです。冷却するまで10年以上、廃炉になるまで30年以上。
      これからを生きる子どもたちに、安心して暮らせる地球を残したいです。

  6. 林   より:

    私ばかり投稿してすみませんが、ニュースを見てどうしても書きたくなり書きました、 青森の大間に原発を建設中との事、多分大間には大津波はないと思いますがどんな原発でもいつかは廃炉になります、廃炉になった放射能物体はその土地共々何十年と残ります、未来にそんなやっかいな物は残してはいけません。
    原発がないと仕事がなくなると言いますが、テレビでもやっていましたが他のエネルギーを進める事により、もっと安全な仕事が増えるそうです。
    なぜ こんなに原発をやりたいのだろう、原発は表面に出ないお金が巨額と聞きます
    自分だけよくて孫、ひ孫の事なんかどうでも良いと考えているのだろうか?
    ちなみに同様の文を総理府に投稿しましたが、多分無視されるでしょう。

    • 林様
      コメントありがとうございます。
      >私ばかり投稿してすみませんが、ニュースを見てどうしても書きたくなり書きました、 
      >青森の大間に原発を建設中との事、多分大間には大津波はないと思いますがどんな
      >・・・、未来にそんなやっかいな物は残してはいけません。
      コメントは大歓迎ですよ!!もし良ければ、今後ニュースを見てコメントをして下さる時は、ニュースのURLを文中にリンクして下さると嬉しいです。
      >ちなみに同様の文を総理府に投稿しましたが、多分無視されるでしょう。
      一市民の手紙、メール、電話で計画が中止されることは(たぶん)ないと思います。しかし、それが100人、千人、一万人となると影響は必ずあるはずです。
      こうしてコメントに書いてくださったことで、私は青森、大間の原発建設について知りました。そして、こんな記事も見つけました。
      serchina. 建設中の大間原発、青森の2原発、電源が同一変電所 2011/05/04
      林様も私も一人の力は小さいですが、いろんな方と繋がって行けば、時間はかかるけど大きな力になるのではないかと信じています。
      また何かあったら、コメントして下さいね。これからもよろしくお願いします。

  7. 林   より:

    とくらさん、このページは何故か私ばかりが載っていますが何故でしょう?
    それはともかくとして、今日イタリアで「脱原発」の国民投票が賛成多数を占めました、本当に嬉しく思います。
    6月11日は名古屋の若宮公園にて参加しました、行く前は何千人規模だろうと思って行きましたが少ないのにがっかりしました、それでも新聞報道によると800人だそうです、皆 原発には反対だろうけど電気が足りなくなると洗脳されているからだろう、ただ反対するより代替エネルギーでもやっていける事をアピールしたほうがいいかも。それから原発で潤っている人をどうやって意識改革をさせるか?

    • 林様
      いつもコメントありがとうございます。
      >とくらさん、このページは何故か私ばかりが載っていますが何故でしょう?
      それは林様がよくコメントをして下さるからです(笑)。ありがとうございます。

      >今日イタリアで「脱原発」の国民投票が賛成多数を占めました。
      日本でも、原発の是非を問う国民投票をしようという動きがあります。
      脱原発の国民投票をめざす会

      >皆 原発には反対だろうけど電気が足りなくなると洗脳されているからだろう、
      >ただ反対するより代替エネルギーでもやっていける事をアピールしたほうがいいかも。
      そうですね。反対ばかりを言うより、代替エネルギーのことを言う方が前向きですよね。
      またコメントよろしくお願いします。
      これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です