志位和夫日本共産党幹部会委員長からのメッセージ♥

脱・反原発運動には従来から革新系の政党や団体が中心的にかかわってきたという経緯があります。STOP!浜岡原発はイデオロギー、宗教、国籍、民族に関係なく、東日本震災、福島第一原発事故という国難において『命を第一に考えて下さる』政治家、政党を応援しています。

今回、志位和夫日本共産党幹部会委員長・衆議院議員から、STOP!浜岡原発にメッセージをいただきましたのでご紹介いたします。日本を愛し、日本の自然や国土を慈しむ心をお持ちの保守派の政治家の方からの『脱・卒原発』メッセージもお待ちしています。

志位和夫委員長は、5月1日東京・代々木公園で開かれた第82回中央メーデーで、原発からの撤退について提言をされました。1*  3月31日には、急ぐべき被災者支援・復興、原発危機打開とともに、原子力行政・エネルギー政策の転換をはかることを提言にまとめ、菅首相に提起されています。2*

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤
東海地震の想定震源域の真上にある浜岡原発は永久停止・廃炉にすべきです。
福島原発事故は、今の原発が未完成な技術で本質的危険をもつことを示しました。
期限を決めて原発から撤退し、自然エネルギーに転換するよう国民的運動で政府に迫りましょう。
日本共産党幹部会委員長・衆議院議員 志位和夫
❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

志位和夫日本共産党幹部会委員長・衆議院議員、本当にありがとうございます
 
1: しんぶん赤旗 大震災をのりこえ新しい社会をめざす国民的運動を 第82回中央メーデー 志位委員長のあいさつ2011年5月2日
2: しんぶん赤旗 被災者支援・復興、原子力・エネルギー政策の転換を 志位委員長が首相に提言 2011年4月1日

日本共産党公式ホームページは⇒こちら
日本共産党幹部会委員長・衆議院議員志位和夫ホームページは⇒こちら
しんぶん赤旗は⇒こちら
 
STOP!浜岡原発は、政治家の皆さまが党派を超え協力し、東日本大震災の復興と福島第一原発事故の収束に対応して下さることを望みます。節電など市民としてできることを行い、ともに原発に頼らない安心して暮らせる社会を作ることを目指します。

クリーンで安全な代替エネルギーの開発推進&浜岡原発廃炉をここをクリック!

浜岡原発を止めても停電しません!浜岡原発の発電量は中電の全発電の14%(2009年実績)

静岡❤管理人 の紹介

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: 『脱・卒原発』政治家&企業   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です