菜の花革命、450名の市民が名古屋でデモ

エネルギーにも❤xx愛は必要だ!

3月27日(日)に東京と名古屋ででもが実施されました。東京では約1,000人が参加し*、名古屋では約450人が参加しました。

名古屋のデモ『脱原発を歩こう!~ストップHAMAOKAぱれーど~』の主催者は、高校を卒業したばかりの女の子二人(脱原発×STOP浜岡)です。原発に対して、恐怖だけではなく、危機感を持ったうえでポジティブなアクションを起こそう!という趣旨で、ハート系のグッズを身に付けてという呼びかけもありました。

ベビーカーを引いたお母さん、ワンちゃんを連れた人、孫が安心して暮らせる日本にしたいと参加されたおじいちゃんとおばあちゃん。おしゃれなギャル、キリンのかぶり物をしたシンガー、小学生、仕事がお休みのサラリーマン、皆で色とりどりのの風船を持って歩きました。
私は、ハートの指輪、ピアス、ネックレスを付けて参加しました。

菜の花革命
デモの終点は、中部電力本社玄関前。
土壌にある放射能を分解するという菜の花を、皆で玄関前に置きました。
高校を卒業したばかりの女の子二人が始めた明るく前向きな「菜の花革命」の輪は、少しずつつ広がっていっています。
みんなで「菜の花革命」に参加しましょう!

日本の独立系のジャーナリスト、海外の通信社(AFPFPA)が取材に来られてました。デモの様子は、岩上(岩上安身)チャンネルにて生中継されました。*

*反原発デモ:東京で行われる 市民ら1000人が参加 毎日jp 2011年3月27日

浜岡原発運転停止に賛同される方⇒ここをクリックしてください。

中電、静岡、日本、世界を原発から守ろう!浜岡原発の発電量は中電の全発電の14%(2009年実績)、節電して安心できる社会を!

静岡❤管理人 の紹介

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: アクション、イベント報告, 運転停止・廃炉のアクション(デモ、パレード、署名等), 運転停止・廃炉のデモ・パレード   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です