地元、郷土新聞にSTOP!浜岡原発が紹介されました

郷土新聞は、掛川市、菊川市、御前崎市を中心に読まれている、ローカル紙です。
現在の発行人である戸塚猛実氏の祖父戸塚廉氏が昭和29年に第一号を発行しました。
戸塚廉氏は、弱者のためにさまざまな活動をされ、その精神は息子、孫で現在の発行人である戸塚猛実氏にも引き継がれています。
戸塚猛実氏が書く社説では、鋭い視線で、原発問題、憲法第九条などさまざまな問題を取り上げています。
地元の市政、イベント情報も掲載されており、お役立ち新聞でもあります。
そんな郷土新聞に、STOP!浜岡原発をご紹介していただけて、嬉しい限りです。

(株)郷土新聞社
掛川市中央2丁目8番5号 TEL; 0537-24-0551
発効日 毎週金曜日、定価月820円、1年間前納9000円

浜岡原発運転停止に賛同⇒ここをクリック!

浜岡原発を止めても停電しません!浜岡原発の発電量は中電の全発電の14%(2009年実績)

静岡❤管理人 の紹介

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: 国内メディア・原発関連ニュース   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です