経産省前女性たちの座り込み

10月27日から29日までは福島の女性たちが中心となり、そして10月30日から11月5日までは全国の女性たちが、脱原発を訴えて経済産業省前で座り込みをしました。多い時で700人、毎日平均200〜300人の方が座り込みに参加されました。

経済産業省前にはテントが2つ設営されています。一つは、座り込みアクションの事務局のテントで、もう一つは約2ヶ月前からテントに泊まりこんで脱原発を訴えている男性の方たちです。

私は「原発輸出とODA(政府開発援助)による被災地への農水加工品の提供」中止を申し入れた11月4日の一日だけの参加です。その日は、福島からバスをチャーターして参加された女性たち、福島の酪農家の男性、水俣病患者の方々も参加されていました。ランチタイムには、霞ヶ関周遊デモが行われました。

事務局の方たちは、参加された方たちに笑顔で迎えて下さり、温かい紅茶を配って下さったりと、女性ならではのやさいい心遣いが溢れていました。

経済産業省前で、脱原発を目指すたくさんの方たちと会え、勇気づけられました。

11月23日には、脱原発をめざす女たちの会キックオフ集会が東京で開催されます。 

原発いらない全国の女たちアクション

イベント・アクションの最新情報(一覧)→こちら
クリーンで安全な代替エネルギーの開発推進&浜岡原発廃炉を
ここをクリック!

浜岡原発を止めても停電しません!2009年の浜岡原発の発電量は中電の全発電の14%、2010年は15%

静岡❤管理人 の紹介

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: アクション、イベント報告, 他団体のアクション&お知らせ, 子ども、お母さん、女性ネットワーク, 東日本大震災・東京電力福島第一原発, 運転停止・廃炉のデモ・パレード   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です