三上元湖西市長の『脱原発』メッセージ♥

STOP!浜岡原発で、『脱原発』を表明された政治家、企業を紹介させていただくにあたり、事前に了解を得るようにしています。

三上元湖西市長にメールでご連絡したところ、三上市長自らお電話とお手紙を下さいました!!!
お電話をいただいた時は、私は感激するやら驚くやらで、しどろもどろの対応になってしまいました。


浜名湖西岸の湖西市長より
脱原発のメッセージ!  2011.4.9

原子力発電の存続をめぐり、世論は真二ツです。そんな時こそ、首長や議員は十分に研究して、どちらかを明言すべき時なのです。私は10年前から反対してきました。夏だけ2割節電すれば原発は廃止できるのです。

愛言葉(合言葉)
夏だけ2割、節電すれば、原子力発電は無くせる!

今災害を見て私は、市長として“脱原発”の運動をする決心をしました。
私はもともと原子力発電に反対で、国会議員の方々の何人かとも激論を戦わせてきましたが、彼らは「万全の対策がとられておりだいじょうぶだ」と言っておりました。だがそうではありませんでした。
私の反対理由は次の通りです。
1.人間にはミスがあります。想定ミスも、操作ミスも。
2.10年前のアメリカでの9.11テロや大型飛行機の墜落の想定などされていません。
3.今や戦争はミサイル時代であり、標的にされる原発は国防上無くさねばなりません。
4.日本は地震大国、津波大国であり神戸のような直下型地震と今回のような津波対策をすべきなのに全く対策が実行されていません。
5.使用済み核燃料の最終処分場は、どの市町村からもきらわれて、500年以上の長期保管場所は決められず、どの原発も自分の敷地内に危険物を溜め込んで困っている状態です。
6.原発は安価ではありません。前述の5点の対策を万全にし、1炉500億円とか800億円と言われる廃炉コストを加え、事故発生時の補償コストを算入すれば、風力や太陽光よりも高価なものと計算されるはずです。
7.原発は環境破壊の元凶です。原発で生まれた熱エネルギーは1/3しか電気に変換できません。捨てられる2/3は海温を上昇させる地球温暖化の主要因となっているのです。
⇒ではどうすればよいのか!液化天然ガスを中心に火力へ切り替え、太陽光などのクリーンエネルギーの比重を高めましょう。そして夏は2割節電するのです。夏の料金値上げは認めましょう。電力使用のピークである夏だけの問題なのですから。

以上、日本で最も地震の危険があるといわれる、浜岡原発、その60km先の湖西市より。
湖西市長 三上元

*『脱原発』への運動は、湖西市ではなく三上湖西市長としての取り組みです。
ブログ「湖西市長 三上元の選択」はこちら
三上元湖西市長、本当にありがとうございます
msn. 産経ニュース 静岡・湖西市長が浜岡原発の即時停止要請 2011.4.22

浜岡原発廃炉に賛同ここをクリック!

浜岡原発を止めても停電しません!浜岡原発の発電量は中電の全発電の14%(2009年実績)

静岡❤管理人 の紹介

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: 『脱・卒原発』政治家&企業   パーマリンク

コメント

  1. 林 美春 より:

    こんにちは。私は先日静岡での石橋克彦先生の講演会終了後市長さんに講演依頼いたしました、豊川在住の林美春です。私はこちらで浜岡原発の危険の危険性を考える会を立ち上げ細々と活動しています。さて突然の依頼を気持ちよくお引き受け戴き有難うございます。つきましては日程の件ですが市長さんにおかれましては大変御多忙中とは存じますが9月の土、日の中で1日お願いしたいのですが御都合をお聞かせください。講演会は豊橋市内で御講演の前座として『24000年の方舟』と言う25年前に作られた原発警告映画(33分)を上映したいと考えております。よろしくお願いいたします。

    1. 林様
      ご訪問、コメントありがとうございます。
      林様がお話をされた方が所属するグループと当グループSTOP!浜岡原発は違う団体だと思われます。私を含めSTOP!浜岡原発のメンバーは石橋先生の講演会には行っていません。林様がどのグループの方にお話しされたかこちらではわかりねます。
      当グループでは講演の依頼はされていませんし、また三上市長の講演についての受け付けはしておりません。三上市長のご厚意によりいただいたメッセージを当ブログに掲載しております。
      コメントの件に関しては、林さまがお話された方に直接ご連絡して下さるようお願いします。
      お役に立てず申し訳ありません。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  2. 奈良 治 より:

    三上さんが船井総研時代にお世話になりました。突然の市長転身で、驚いていた一人です。私は最近リタイヤして、時間ができましたのでパソコンを始め、三上さんのブログにたどり着きました。「原発反対」大賛成です。ご活躍を期待いたしております。

    1. 奈良様
      ご訪問、コメントありがとうございます。
      このブログは、STOP!浜岡原発のブログで、奈良様がコメントして下さったのは、「三上市長をご紹介している記事」です。
      三上市長のブログは、「湖西市長 三上元の選択」をご覧下さい。
      脱原発を明言して下さっている三上市長の存在はとても心強いです。
      これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  3. 奈良 治 より:

    ありがとうございます。教えて頂いた「湖西市長 三上元の選択」を訪ねてみます。

  4. 伊藤 篤 より:

    「さらば原発と言おう」(私作詞の”反原発”の替歌)の紹介について
    *私は、原発再稼動に反対の53歳男性です。元歌は、森田健作(現t千葉県知事で元タレント)の歌で1971年ヒットの「さらば涙と言おう」です。
    1.さよならは誰に言う さよならは原発に
      明日が来るのを待たず さらば原発と言おう
      安全神話のウソ ついてはいけない!
      利権・特権階級 みんなでつぶそう!
      ごまかしやゴリ押しに いくたびか出会うだろう
      だけど有害施設 さらば原発と言おう
    2.人類の勲章は 自然との調和だと
      知った今日であるなら さらば原発と言おう
      チエルノブイリ・フクシマを 忘れちゃいけない!
      命存亡の危機を 認識し直そう!
      地球のため明日のため 幸せに生きるため
      資源浪費をやめよう さらば原発と言おう
    *この歌を、森田健作自身がもう一度歌ってくれるなら(不正選挙で手にした千葉県知事を即刻辞めて”脱原発主張者に変って頂き歌ってくれるなら)、”男らしい好人物”というかつての評価を取り戻せるでしょう。が、これができぬなら、やはり”さらば健作と言おう”になってしまいます。この歌を、原発再稼動や消費税増税やTPP参加など国民弱者に不利な政策ばかりを主張している”限りなくアホーに近い「住化バカ」である日本経団連の米倉会長(住友化学の会長)にぶつけてやりたく、”さらば弘昌ジジイと言おう!”と叫びたいです。
    *この歌を、脱原発集会にてご活用いただければうれしいです。
     愛知県の自称ECO主義者で反格差社会主張者より
     

    1. 伊藤篤様
      ご訪問ありがとうございます。伊藤様の替歌(作詞)いいですね。
      私も経団連の米倉会長に聴いてもらいたいです。
      これからもどうぞよろしくお願いします。

  5. 伊藤 篤 より:

    「安心に会いたい」(私作詞の”大震災・原発事故後の不安な世情”の替歌)の紹介について
    *たびたびで恐縮ですが、原発再稼動に反対する替歌の2曲目です。元歌は、グループサウンズ ザ・ジャガースの歌で1967年ヒットの「君に会いたい」です。
    1.バカさゆえ あきれる バカさゆえ うらめしい
      危機感 乏しき 指導者に 腹が立つ!
      政治家の 発言 信用は できない
      大震災 大津波 原発の トラブルで
      放射能の 汚染にも ”安全だ”と とぼけてる
    2.エリートの 官僚 財界も 学者も
      被災者 弱者を 救って くれないよ
      投資家や 大企業 日本から 逃げ出す
      セーフテイも 収入も 健康さえ 無くすのか?
      帰れ僕の この胸に 「安心」よ Want you see again
    *”若さゆえ 苦しみ」若さゆえ 悩み”で始まり”My baby Wany you want you see again”で終わる元歌は、かつてのグループサウンズ全盛期に一斉風靡した名曲です。この曲が、上記替歌にて再びよみがえってほしいです。
    *この歌も、「さらば原発と言おう」と同様に、脱原発集会にてご活用いただければうれしいです。
     愛知県の自称ECO主義者で反格差社会主張者より

    1. 伊藤篤様
      替歌第二弾ありがとうございます。
      「さらば原発と言おう」はフレーズが浮かんだので、歌えましたが、「君に会いたい」は知らないので、詩を読むだけになりました。
      >政治家の 発言 信用は できない
      >被災者 弱者を 救って くれないよ
      この部分、非常に共鳴します。3.11後強く思ったのは、「自分の命と財産は自分で守ろう」です。
      私の住む掛川市にも脱・反原発の替歌を作るのが得意な方がいらっしゃいます。その方は、突然詩が天から降ってくる感じだとおっしゃってました。
      伊藤様もそうですか?
      これからもどうぞよろしくお願いします。