静岡県菊川市議会で傍聴しました

6月6日に隣町の菊川市議会を傍聴してきました。
菊川市民の方が、市議会にたいして、「浜岡原子力発電所を再稼働しない決議をして下さい」という請願書を出されたのです。
その請願書について話し合われる議会が6月6日に菊川市役所で行われました。

原発については市民の方の関心は高く、傍聴席は満席でした。

ある議員の方の言葉がとても心に残りました。
「4万6千人の菊川市民の命を守ることが市議会の役割である」

再稼働しないことについて、慎重に検討すべきだという意見もあり、この請願書については継続審議となりました。

その後、継続審議はどのようになるのだろうと気になっていました。今日(2011年6月9日)の静岡新聞の朝刊で、「浜岡運転再開、菊川市長は容認せず 市民の不安解消不可欠」という記事を見つけました。
6月8日に行われた定例会議で、市議の方からの浜岡原発の関する一般質問に対し、太田順一菊川市長が、「市民が持っている浜岡原発に対する不安が解消されないうち(現段階で)運転再開を容認する考えはない、と答えられた」と記事に書いてありました。*

太田菊川市長、市議の方が、命を第一に考えた行政をして下さる方だということが、わかりました

*@SHIZUOKA 静岡新聞浜岡運転再開、菊川市長は容認せず 市民の不安解消不可欠 (2011/6/9)

クリーンで安全な代替エネルギーの開発推進&浜岡原発廃炉をここをクリック!

浜岡原発を止めても停電しません!浜岡原発の発電量は中電の全発電の14%(2009年実績)

静岡❤管理人 について

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: 政治と行政 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です