浜岡原発の発電量は中電の全発電量(他社受電他含)の10.08%(2010年実績)

2003年は12.68%、2004年は16.08%、2005年は19.44%、2006年は12.16%、2007年は16.88%、2008年は16.19%、2009年は10.56%、2010年は10.08%で、20%以下です (グラフはクリックすると大きくなります)。

中部電力は、他電力会社から電力を購入しています。他電力会社からの購入した電力分を差し引いた場合でも、2003年は14.34%、2004年は18.05%、2005年は21.89%、2006年は14.25%、2007年は18.36%、2008年は18.19%、2009年は12.29%、2010年は12.24%となり、2005年以外は20%以下です (表はクリックすると大きくなります)。2011年10月12日に中部電力本社広報課にお電話して聞いてみましたが、他電力会社から購入した電力の内訳は、教えていただけませんでした。

中部電力のHP電力需要、発電電力(発電端)構成比の推移に掲載されているグラフの各内訳は、中部電力が他電力会社から購入している電力も含まれています。そのため、中部電力の「電力需要、発電電力(発電端)構成比の推移」のグラフの原子力の割合は浜岡原発の発電電力だけではないのです。他社から購入した発電電力を差し引くと、上記グラフと表のような数値になります。本件については、2011年10月12日に浜岡原子力発電所に電話をして確認しています(グラフと表はクリックすると大きくなります)浜岡原子力発電所についての概要は⇒こちら

お詫びと訂正❤ 
STOP!浜岡原発のブログとHPで、「浜岡原発の発電量は中電の全発電量の14%(2009年実績)」と記載していました。しかし、この数値は中部電力が他電力会社から購入した電力も含まれていたことがわかりました(中部電力のHPのデータと浜岡原子力発電所の社員の方に2011年10月12日までに数度、お電話でも確認いたしました)。2009年度では、浜岡原発の発電量は、中部電力の全発電量の(他社受電他含む)10.56%で、他社受電他を含まない場合は12.39%でした。

グラフ&表データ出典:中部電力HP 
*1:電力需要、発電電力量(発電端)構成比の推移 電力需要、発受電実績・年度末発電設備、2010年度発受電実績 
*2:電力需要、発受電実績・年度末発電設備、2010年度発受電実績 
*3:プレスリリース2010年、2010年3月分、2009年度下期・年度分 発受電実績(速報)2010年4月8日 1.発受電電力量 
*4:プレスリリース、2009年、平成21年3月分、平成20年度下期・年度分 発受電実績(速報)
*5:プレスリリース、バックナンバー(2008年)、平成20年3月分、平成19年度下期・年度分発受電実績(速報)2008年4月7日 1.発受電電力量 
*6:プレスリリース、バックナンバー(2007年)、平成19年3月分、平成18年度下期・年度分 発受電実績(速報)平成19年4月5日 1.発受電電力量 
*7: プレスリリース、バックナンバー(2006年)、平成18年3月分、平成17年度下期・年度分 発受電実績 (速報)平成18年4月10日 1.発受電 電力量 
*8:プレスリリース(2005年)、平成17年3月分・平成16年度下期・年度分 発受電実績 (速報)、平成17年4月8日 1.発受電電力量 
*9:プレスリリース(2004年)、平成16年3月分・平成15年度下期・年度分 発受電実績 (速報)平成16年4月6日 1.発受電電力量  
*10: 浜岡原子力発電所、実績データ、発電電力量 

 

イベント・アクションの最新情報(一覧)→こちら
クリーンで安全な代替エネルギーの開発推進&浜岡原発廃炉を
ここをクリック!

浜岡原発を止めても停電しません!2009年の浜岡原発の発電量は中電の全発電の14%、2010年は15%

静岡❤管理人 について

市民の皆さん、行政、政治家、電力会社、企業と一緒に協力し、電気の無駄使いに気を付けて、知恵を出し合って、安心して暮らせる静岡、日本、地球にしていきたいです。 将来を担う子どもたちを放射能から守り、美しい静岡、日本を残していきたいです。 平和的に原発を使わない安心して暮らせる社会を目指し活動します❤ よろしくお願いします。 STOP!浜岡原発  ❤日本語  www.stophamaokanuclearpp.com ❤英語  www.stophamaokanuclearpp.com/en ❤連絡先 E-mail: stophamaokanuclearpp@gmail.com
カテゴリー: 中部電力, 日本の原発, 浜岡原発 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です